CUBE SUGAR CONTAINER

技術系のこと書きます。

seaborn

Python: LightGBM の学習率を動的に制御する

LightGBM の学習率は基本的に低い方が最終的に得られるモデルの汎化性能が高くなることが経験則として知られている。 しかしながら、学習率が低いとモデルの学習に多くのラウンド数、つまり計算量を必要とする。 そこで、今回は学習率を学習の過程において動…

Python: seaborn を使った可視化を試してみる

今回は、Python の有名な可視化ライブラリである matplotlib のラッパーとして動作する seaborn を試してみる。 seaborn を使うと、よく必要になる割に matplotlib をそのまま使うと面倒なグラフが簡単に描ける。 毎回、使うときに検索することになるので備…

Python: 相関行列を計算してヒートマップを描いてみる

以前、このブログで相関係数について解説した記事を書いたことがある。 相関係数というのは、データセットのある次元とある次元の関連性を示すものだった。 blog.amedama.jp この相関係数を、データセットの各次元ごとに計算したものを相関行列と呼ぶ。 デー…